ハブ・スポーク機関からのお知らせ

  1. ホーム>
  2. ハブ・スポーク機関からのお知らせ>
  3. 大学連携研究設備ネットワーク:「Pythonを用いたケモメトリックス演習講習会II」(2024年8月2日)開催

大学連携研究設備ネットワーク:「Pythonを用いたケモメトリックス演習講習会II」(2024年8月2日)開催

日時

2024年8月2日(金)10:00-16:00

場所

愛知県岡崎市 分子科学研究所 研究棟301講義室

主催

マテリアル先端リサーチインフラ

共催

大学連携研究設備ネットワーク

定員

10名

参加費

無料

参加申し込み

Webフォーム https://forms.gle/jddfoLW1pVESEWwn8
申込締切:7月15日(月)

概要

演習講習会Iに引き続き、分光装置等から得られるデータセットをPythonで解析処理、可視化する手法を実際に演習で取得する。

詳細

【受講条件】
・講習会場にノートパソコンを持参でき、そのパソコンにJupyter Notebookおよびanacondaがインストールされており、プログラムを実行できること。(絶対条件)
・Pythonプログラミング初級~中級者(参考書の例題を打ち込んで動作確認している程度でもO.K.)
・Numpy、Pandas、Matplotlibを使用したことがあること。(完全に理解できなくてもO.K.)
・テキストとして使用する「Pythonで始める機器分析データの解析とケモメトリックス」を購入持参できること。(5章以降を事前に予習のこと)

【講師】森田 成昭 大阪電気通信大学 教授

【演習内容】
9:30 開場
10:00-12:00 演習
12:00-13:00 昼休憩
13:00-15:30 演習
15:30-16:00 質疑応答
16:00 終了

お問い合わせ

自然科学研究機構分子科学研究所
大学連携研究設備ネットワーク事務局(分子科学研究所 機器センター)
〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
電話番号:0564-55-7437
E-mail: eqnet-office(at)ims.ac.jp
※(at)を@に書き換えてください。

ホームページ
[URL] https://study.eqnet-portal.jp/archives/session/2024-12
最新情報は、イベントWebサイトでご確認ください。

スマートフォン用ページで見る