FAQ

FAQ

データ利用について

Q: データセットは全世界の人が利用できるのでしょうか?

いいえ。日本国内の在住者および法人に属する方のみに限られます。

 

Q:データセットはどのような利用が認められているのでしょうか?

データセットは学術目的、もしくは研究開発の目的に限り利用が可能です。また、当該データセットは二次利用が可能で、新たなデータ(派生データ)として生成することができますが、提供されたデータそのもの、および派生データは、第三者への公開、開示、または共有をすることはできません。

ただし、派生データが新たな学術的もしくは技術的な価値が付与されているもの(ライセンスデータと実質的に同一であるものを除く)である場合には、成果物として論文等での公開は可能です。

詳細については、『ARIMデータ利用約款』および『データ利用に関するガイドライン』をご参照ください。

 

Q:どのようなデータが提供されているのでしょうか?

ARIM事業では全国25機関の共用装置からのデータを機器利用者の同意があったデータに限り、第三者に使いやすい形で構造化・蓄積しています。このには、材料の分析、観察、測定結果の他、微細加工技術による加工プロセス、加工条件も含まれています。

 

 

 

ポータルサイトに関すること

Q:パスワードを忘れた場合には、どうすればよろしいでしょうか?

A:パスワードを忘れた際には、ログイン画面の下に「パスワードを忘れた方」というフォームがありますので、そちらからご登録いただいたメールアドレスを入力して、パスワード再発行をしていただくと登録者様宛「arim_no_reply@nanonet.go.jp」のメールアドレスからパスワード再発行通知が届きます。届いたパスワードを使用してログインしてください。

 

Q:書誌情報が確認できるのはどこでしょうか?

A:「データセット」の一覧から書誌情報を確認することが可能です。左のフリーワード検索や条件による検索で希望するデータセットを探すことも可能です。

 

Q:会員登録をしていなくても書誌情報をダウンロードすることは可能でしょうか?

A:会員登録をしないと書誌情報をダウンロードすることはできません。

 

Q:ダウンロードの依頼をしてデータセットを入手できるまでどれくらいの時間がかかりますか?

A:2営業日以内にお届けされることを目安としてください。

 

Q:データセットのダウンロードはどのように行うのでしょうか?

A:希望するデータセットの入手は次のように進めます。

  1. 「データセット」の一覧からダウンロードしたい書誌情報を選択します。
  2.  会員登録したアカウントにログインしていただきます。
  3.  一番下の「カートに入れる」ボタンからデータセットをカートに入れます。
  4.  マイページの「カート」を確認して「上記全てのダウンロード依頼する」で申し込みが完了します。

ダウンロード依頼が管理者に送信されます。管理者からのダウンロード許可メールが来たら、「コンテンツ」情報からデータセットごとにダウンロードすることが可能になります。

 

Q: 推奨ブラウザを教えてください。

A:ポータルサイトは、以下のアプリケーションで表示や動作の不具合がないように制作しています。

推奨ブラウザ

・Google Chrome ・Firefox ・Microsoft Edge

 

教材・セミナーに関するFAQ

Q:開催予定のセミナーのご案内はこのサイトで掲載されますか?

A:はい、ARIMデータ共用事務局が開催予定のセミナーは本サイトで開催します。

 

Q:開催後のセミナー(アーカイブ)の資料も検索とダウンロードができますか?

A:開催後の資料も掲載し、ダウンロードもできるよう予定しています。

 

Q:オンラインセミナーの動画共有はできますか?

A:データ提供サイトでは動画の共有するサービスも予定しております。

 

ヘルプデスクに関するFAQ

Q:データ利用などのお問い合わせは可能でしょうか?

A:はい、ヘルプデスクから質問を受け付けております。原則、2営業日以内にご返答をいたします。