総合シンポジウム

JAPAN NANO 2023

第21回マテリアル戦略総合シンポジウム(ナノテクノロジー総合シンポジウム改め)
「マテリアル先端リサーチインフラが推進するマテリアルDXプラットフォーム構築」

 

我が国のマテリアル革新力・物質・材料研究全般のアクティビティを判り易く開示し、多方面に渡る学術分野の進展と新産業開拓に貢献しつつ 、Society5.0実現、STI for SDGs具現化、Well-being社会実現へ向けたマテリアルが持つ更なる可能性を示すため、国際シンポジウムを開催いたします。この目的に沿った国内外の有識者を招聘するなど、国内に限らず欧米、アジア諸国との連携・協調を図ります。さらに、マテリアル先端リサーチインフラが取り組む、マテリアルDXプラットフォーム構想について分かりやすく伝えていきます。

基調講演
雨宮 慶幸

  (高輝度光科学研究センター 理事長)
「マテリアル革新強化に向けた放射光情報計測(放射光計測×情報科学)への期待」

特別講演
年吉  洋

  (東京大学 生産技術研究所 教授)
 「ナノテクノロジープラットフォームを活用したMEMS研究開発」

 
JN23_バナー_uc

来場登録締切:2023年1月30日(月)
オンライン聴講登録は当日まで可能です。

 

※本シンポジウムの参加者には、
nano tech 2023(国際ナノテクノロジー総合展・技術会議)の案内状をお渡しいたします。

※案内状のお渡し
1月4日(水)17時までに事前登録された方
  →ご登録された住所へ事前郵送(国内在住の方のみ)
それ以降に登録された方
  →当日会場にてお渡し(ご来場される方のみ)

 


 

開催日:2023年2月3日(金)

場所:東京ビッグサイト  会議棟1階  レセプションホール
         (東京都江東区有明  https://www.bigsight.jp/organizer/access/
           ※オンライン併用開催

使用言語:英語/日本語(同時通訳付き)

参加費:無料

【主催】
文部科学省 マテリアル先端リサーチインフラ
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 マテリアル先端リサーチインフラセンター運営室

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはARIM Japan 【JAPAN NANO 事務局】です。

〒305-0047 茨城県つくば市千現1-2-1

電話番号:029-859-2777

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る