1. ホーム>
  2. 共用設備検索>
  3. ラマン顕微鏡

ラマン顕微鏡

    ラマン顕微鏡
    ラマン顕微鏡
機器ID NM-003
分類 光学顕微鏡 > その他
分光・表面分析 > ラマン分光
装置名称 ラマン顕微鏡 (Raman microscope)
設置機関 物質・材料研究機構 (NIMS)
設置場所 NIMS千現地区 材料信頼性実験棟
メーカー名 レニショー (Renishaw)
型番 inVia Reflex
キーワード ラマンスペクトル測定
ラマインイメージング
仕様・特徴 ・ラインレーザー照射による高速ラマンイメージング。
・繋ぎ目のない連続した広い波数範囲のスペクトル測定。
・共焦点機構による高い空間分解能。
・レーザー波長:532nm及び785nm
・波数分解能:0.3cm-1
・空間分解能:水平0.25µm、垂直1µm
・対物レンズ:5倍、20倍、50倍、63倍(水浸)、100倍
・温度制御:-196~600℃
機関代表メールアドレス ARIM_info=nanonet.go.jp ([=]を[@]にしてください)
スマートフォン用ページで見る