1. ホーム>
  2. 共用設備検索>
  3. 高速2体分布関数計測装置

高速2体分布関数計測装置

    高速2体分布関数計測装置
    高速2体分布関数計測装置
機器ID QS-222
分類 放射光 > X線回折装置
回折・散乱 > X線回折装置
装置名称 高速2体分布関数計測装置 (Diffractometer for rapid-acquisition pair distribution function measurement)
設置機関 量子科学技術研究開発機構(QST)
設置場所 SPring-8 BL22XU
メーカー名 (株)リガクほか (Rigaku Corporation, etc.)
型番 なし(特別仕様)
キーワード 原子2体分布関数(PDF)、局所構造解析、水素貯蔵合金、機能性ナノ材料
仕様・特徴 最高70 keVの高エネルギーX線の利用により最大Q=27Å-1までのX線全散乱測定が可能であり、全散乱プロファイルから約100Åまでの距離相関の原子2体分布関数(PDF)が導出可能。室温、1 MPa未満の水素と窒素ガス雰囲気でのその場観察が可能。ダイヤモンドアンビルセルを用いた高圧下での単結晶X線回折および粉末X線回折にも適用可能。
機関代表メールアドレス qst_arim=qst.go.jp ([=]を[@]にしてください)
スマートフォン用ページで見る