1. ホーム>
  2. 共用設備検索>
  3. 共鳴非弾性X線散乱装置

共鳴非弾性X線散乱装置

    共鳴非弾性X線散乱装置
    共鳴非弾性X線散乱装置
機器ID QS-112
分類 放射光 > その他
放射光 > X線吸収端近傍構造
分光・表面分析 > X線発光分光
装置名称 共鳴非弾性X線散乱装置 (Resonant inelastic X-ray scattering spectrometer)
設置機関 量子科学技術研究開発機構(QST)
設置場所 SPring-8 BL11XU
メーカー名 神津精機(株)ほか (Kohzu Precision Co., Ltd., etc.)
型番 なし(特別仕様)
キーワード 遷移金属化合物、電荷・スピン・軌道励起、触媒、電池電極材料、オペランド電子状態解析
仕様・特徴 入射X線、散乱(発光)X線の双方のエネルギーを0.1 eV程度のエネルギーで分光実験が可能な装置。4軸回折計配置で共鳴非弾性X線散乱により電子励起の運動量依存性が測定できるほか、高エネルギー分解能X線吸収分光、X線発光分光の実験も可能である。試料温度は10 Kから800 Kまで。
機関代表メールアドレス qst_arim=qst.go.jp ([=]を[@]にしてください)
スマートフォン用ページで見る