1. ホーム>
  2. 共用設備検索

共用設備検索結果

フリーワード検索

極限環境下電磁物性計測装置 (Physical Property Measurement System (PPMS))

メーカー名
日本カンタム・デザイン (Quantum Design Japan)
型番
PPMS-14LHattt
設備画像
極限環境下電磁物性計測装置
設置機関
東京大学
仕様・特徴
□ 主な仕様
・14 T超伝導マグネット
・温度制御 1.9K~400K
・試料空間 25.4mm
□主な用途
・電気輸送特性評価
・磁気特性評価
・熱輸送特性評価など

磁気特性測定システム(MPMS) (Magnetic Property Measurement System (MPMS))

メーカー名
日本カンタムデザイン (Quantum Design Japan)
型番
MPMS-5S
設備画像
磁気特性測定システム(MPMS)
設置機関
産業技術総合研究所(AIST)
仕様・特徴
・型式:MPMS-5S
・試料サイズ:5 mmφ × 5 mm
・測定感度:1×10-8 emu
・温度範囲:1.9~400 K (ストローホルダは~350 K)
・温度スイープ:最大 10 K / min
・超伝導マグネット:±5 T
・オーブン(300~800K)オプションあり

物理特性測定装置(PPMS) (Physical Property Measurement System (PPMS))

メーカー名
日本カンタム・デザイン (Quantum Design Japan)
型番
MODEL6000
設備画像
物理特性測定装置(PPMS)
設置機関
産業技術総合研究所(AIST)
仕様・特徴
・型式:MODEL6000
・試料サイズ:10mmx10mm
・測定可能温度範囲:1.9~400 K
・温度可変速度:0.01K/分~6K/分
・磁場印加(超伝導マグネット):±14 T(通常は7 Tまで)
・測定機能:直流抵抗測定(DC)、Hall抵抗測定
・交流抵抗測定オプションあり

高磁場多目的物性測定システム (Physical Property Measurement System)

メーカー名
quantum design (quantum design)
型番
PPMS
設備画像
高磁場多目的物性測定システム
設置機関
電気通信大学
仕様・特徴
測定温度は1.9 Kから室温まで。印加磁場は0 ~ 9テスラ
スマートフォン用ページで見る