文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID S-NU-137
分類 質量分析 > MALDI-MS
設備名 マトリックス支援レーザー脱離イオン化飛行時間型質量分析装置
(Matrix Assisted Laser Desorption/Ionization Time-of-flight Mass Spectrometer (MALDI-TOFMS))
地域 中部
設置機関 名古屋大学
研究分野 分子・物質合成
担当部署または担当者 工学研究科 近藤一元、鳥居実恵
仕様

島津製作所(株)製、AXIMA-CFR Plus

  • 測定質量範囲:1〜500000Da(リニアモード)/1~60000Da(リフレクトロンモード)
  • 質量分解能(半値幅):4000以上(最大, Insulin B chain, リニアモード)/20000以上(最大, Insulin, リフレクトロンモード)
  • 質量数精度(内部標準):100ppm以内(リニアモード)/10ppm以内(リフレクトロンモード)
S-NU-137

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)