文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID S-NM-028
分類 バイオ装置 > 表面プラズモン解析装置
設備名 表面プラズモン解析装置ビアコア
(Biacore)
地域 関東
設置機関 物質・材料研究機構
研究分野 分子・物質合成
担当部署または担当者 ナノテクノロジー融合ステーション ソフトマテリアルライン
仕様

GEヘルスケア製: Biacore-X100

Association rate constant (ka ) 103 – 107 M-1s-1 (for typical protein-protein interactions)

Dissociation rate constant (kd ) 10-5 – 0.1 s-1

Dissociation constant (KD) 100 µM to 1 pM

Detection limit Typically 0.1 nM for > 10000 Da analytes

Typically 1 nM for < 10 000 Da analytes

Molecular weight detection Down to 100 Da in various sample environments

Sample capacity per run Maximum 15 samples 

Injection volume 5–90 µl

Required sample volume Injection volume + 20–30 µl (application dependent)

S-NM-028

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)