文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID S-MS-084
分類 核磁気共鳴装置(NMR) > 800 MHz 以上
バルク分析装置 > 核磁気共鳴法(NMR)
核磁気共鳴装置(NMR) > 固体NMR
設備名 高磁場NMR(920MHz)
(920 MHz Nuclear Magnetic Resonance, Solutions & Solids)
地域 中部
設置機関 分子科学研究所
研究分野 分子・物質合成
担当部署または担当者 解良聡 機器センター長
加藤晃一 教授・矢木真穂 助教・谷中冴子 特任助教(溶液)
西村勝之 准教授(固体)
牧田誠二 技術職員・長尾春代 技術職員(溶液・固体)
仕様

日本電子社製JNM-ECA920

・1H 920MHz (21.6T)、溶液・固体。

難結晶性蛋白、固体ナノ触媒、有機-無機複合コンポジット、カーボンナノチューブ、巨大天然分子などの精密構造解析支援。
固体は2重共鳴、溶液は1H-13C-15Nの3重共鳴に対応。

S-MS-084

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)