文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID S-KU-187
分類 その他材料評価 > 高分子計測装置群
設備名 ナノ炭素燃料電池評価システム
(Fuel cell test system)
地域 九州・沖縄
設置機関 九州大学
研究分野 分子・物質合成
担当部署または担当者
仕様

東陽テクニカ社製
(自動CV型燃料電池評価システム AutoPEM-ER02型、燃料電池評価システム AutoPEM-ER01型 テスター産業 高精度ホットプレス SA-501)

燃料供給装置(H2ガス1000 Ncc/min  ~、Air 2000 Ncc/min~)
DC分極電圧5 V~、電流±2 A~、自動電圧スイープ6 mV~60 V/min
測定分解能:電流~1pA、電圧~1μV

S-KU-187

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)