文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID S-CT-038
分類 ものづくり・合成支援 > ナノ材料・カーボン材料作製支援
ものづくり・合成支援 > バイオ材料合成・作製支援
設備名 あわとり練太郎
(Planetary centrifugal vacuum mixer)
地域 北海道
設置機関 千歳科学技術大学
研究分野 分子・物質合成
担当部署または担当者 河野敬一
仕様

本装置は、各種材料等を効率よく混ぜ合わせながら、同時に脱泡できる高性能なミキシング・脱泡機です。材料の入った容器を自転させながら、ある半径をもって公転させることにより、大きな遠心力を連続的に発生させ、材料の中に発生または存在する気泡を押し出すと同時に、混和を行います。真空ポンプを併用することにより、更に強力な脱泡が可能。

真空式・自転/公転プロペラレス混和方式
公転速度:最大2000rpm
自転速度:最大1000rpm
標準容器:250mlおよび150ml

S-CT-038

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)