文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID F-AT-127
分類 形状・形態観察、分析 > 光学顕微鏡(一般、共焦点、レーザ)
設備名 デジタルマイクロスコープ
(Digital Microscope)
地域 関東
設置機関 産業技術総合研究所
研究分野 微細加工
担当部署または担当者 共用施設ステーション
仕様

20~2000倍の範囲で光学観察が可能で、デジタル画像として保存出来るデジタル顕微鏡です。レンズを傾けることが可能なため、様々な方向から試料を観察し撮影することが可能です。多数の画像処理機能を備えており、焦点を変えた複数の画像を合成することにより全焦点顕微鏡の様な画像を撮影すること等も出来ます。ライティング機能も豊富で、凹凸が明確に観測出来る様光の当たり方を調整したり、光を反射する試料のリングを除去したりすることも可能です。また、動画を撮影することも可能です。

〇型番:VHX-6000

〇倍率:20~2000倍

F-AT-127

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)