文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID F-AT-118
分類 形状・形態観察、分析 > 光学顕微鏡(一般、共焦点、レーザ)
設備名 全焦点顕微鏡
(Confocal Laser Microscope )
地域 関東
設置機関 産業技術総合研究所
研究分野 微細加工
担当部署または担当者 共用施設ステーション
仕様

本装置は、産業技術総合研究所とフォトロンの共同開発による製品です。ピント操作をすることなく、被写界深度100μm の超深度全焦点映像による観察を行うことができます。全焦点映像は、ピエゾの駆動により対物レンズを上下させ、異なる深度でのスキャン画像30枚を取得します。さらに、同時に対象物の高低情報を取得することができます。

■撮像ユニット部
・画素サイズ:16μm × 16μm
・撮像解像度:512×512画素
・撮像フレームレート:1,000FPS

■アクチュエータ部
・作動距離:最大100μm
・駆動周波数:最大15Hz
・各種対物レンズ 取付・交換可能

■プロセッサ部
・最大合成枚数:1996枚
・合成画面出力速度:30枚/秒
・高低情報画面出力速度:30枚/秒

■顕微鏡部
・照明:落射透過兼用
・色温度変換フィルタと減光フィルタ
・対物レンズ 10X/20X/50X

F-AT-118

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)