文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID A-NM-101
分類 バルク分析装置 > 核磁気共鳴法(NMR)
核磁気共鳴装置(NMR) > 固体NMR
設備名 800MHz固体高分解能NMRシステム
(800MHz Solid-State High-resolution NMR)
地域 関東
設置機関 物質・材料研究機構
研究分野 微細構造解析
担当部署または担当者
仕様

800MHz固体NMR装置
永久電流モードで常時磁場(18.79 T)が発生する超伝導マグネット。固体の試料を高速で回転(〜22,000 回転/sec) させて測定を行う。1mm CPMAS プローブを用いて、回転(〜80,000 回転/sec)を実現。

 

A-NM-101

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)