文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます。

研究設備詳細情報

事業名 ナノテクノロジープラットフォーム
機器ID A-KU-113
分類 透過電子顕微鏡 > 超高圧透過電子顕微鏡
設備名 超高圧電子顕微鏡 (JEM-1300NEF)
(Energy-Filtering High Voltage Electron Microscope (JEM-1300NEF))
地域 九州・沖縄
設置機関 九州大学
研究分野 微細構造解析
担当部署または担当者 超顕微解析研究センター
仕様

世界唯一のオメガ型電子分光装置ならびにSDD型X線検出器を装着した超高圧電子顕微鏡。像観察とともに元素組成・状態分析が可能。ミクロンメーター級の厚さの無機・金属材料の高分解能観察と元素分析や3次元トモグラフ解析が可能である。レーザー・パルス光照射装置付きであり、光励起過程のその場観察も可能。加熱、冷却(液体窒素、液体ヘリウム)、加熱引っ張り実験が可能。

A-KU-113

この設備に関するお問い合わせ先

本研究設備の詳細や利用方法等は、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

設置機関Webサイト 設置機関Webサイト   この設備について問い合わせる この設備について問い合わせる(設置機関への問い合わせフォーム)