文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます.

研究分野から探す

研究機関から探す

関連リンク

このサイトについて

中分類検索結果

大分類:表面処理

表面処理

表面処理には表面を特殊加工する技術および表面の改質がある.表面特殊加工では研磨剤を用いたサンドブラスト工法があり,表面改質では制御されたプラズマによる物質間の接着強度の向上や,物質表面のコーティングに際しての濡れ性の向上,表面のクリーニングなどが行われる.

該当する中分類件数:2件

サンドブラスト

サンドブラストは研磨剤による機械的な表面加工方法である.例をあげれば,マイクロブラスト工法ではガラスをマスキングの形状によりエッチングし,孔あけ加工,穴あけ加工,溝加工,ハーフエッチングなどの微細加工を行う.穴径:30ミクロン,溝幅:20ミクロンまでの微細加工が可能.

プラズマ

コロナ/ガスプラズマによる表面改質は次のように行われる.高周波高電圧により,電極間にコロナ放電を起こさせ,発生するプラズマ(非平衡プラズマ,低温プラズマ)の化学的に活性(不安定)で反応性の高いラジカルを利用して,表面の有機物を除去したり,表面へ反応性の高い親水基を生成する.これにより,金属と樹脂の接着強度向上,金属材料及び樹脂材料に対するコーティング材の濡れ性向上,有機汚れの洗浄等のニーズに応える.