文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム共用設備利用案内サイトへようこそ! 研究開発に必要な最先端の装置群を日本全国の研究機関から選べます.

研究分野から探す

研究機関から探す

関連リンク

このサイトについて

地域検索結果

地域:関東

NIMS微細構造解析プラットフォーム 最先端ナノマテリアル計測共用拠点

最先端計測解析技術群による多元的な微細構造解析を中心にした研究支援を通して,ナノテクノロジーを活用した先進的材料・デバイス分野における学問的・技術的課題を解決し,マテリアルイノベーションに寄与する.

産業技術総合研究所 微細構造解析プラットフォーム

AISTオリジナルの装置を中心に,以下の6つの計測分析装置群を公開します.これらの公開装置では,原子欠陥や特定の元素の回りの原子配位といった平均として得られるナノ情報を提供します(森を見るナノ計測分析).

東京大学 ナノ工学研究センター

本拠点では最先端電子顕微鏡による原子構造解析や軽元素観察,多機能・高性能X線回折装置による結晶構造解析,NanoSIMSによる高分解能微量元素分析を中心に各種の分析を行うことができます.都心にあり,これらの設備を集中的に配置しておりますので,いつでもご利用が可能です.ご相談はコーディネート室までどうぞ.

NIMS微細加工プラットフォーム

多種多様な材料に適応可能な微細加工装置群および観察・計測装置群,電気特性評価装置群を合計40台(付帯装置含む)ほど完備し,ナノスケールからミリスケールにわたる3次元加工・素子作製を主として支援を実施する.

産業技術総合研究所 ナノプロセシング施設

異分野融合と人材育成を推進する場として,多種多様な超微細加工,実装,デバイス試作,材料分析,計測・評価を可能とする各種先端機器を備えたナノプロセシング施設(NPF)を産学官研究者に公開しています.

筑波大学 微細加工ナノプラットフォームコンソーシアム

北関東地域の研究機関,民間企業を中心に,ナノエレクトロニクス分野におけるデバイス設計・材料シミュレーションのシームレスな支援に貢献.

東京大学 超微細リソグラフィー・ナノ計測拠点

東京大学大規模集積システム設計教育研究センターは,15年の支援経験を生かして,高速・大面積リソグラフィの装置利用環境を提供します.加えて本プラットフォーム事業で新規に,集積回路と融合したMEMSの試作プロジェクトを開始します.

早稲田大学ナノ理工学研究機構

本拠点は,微細加工の領域において技術支援サービスを行います.共用施設である「ナノテクノロジーリサーチセンター」を中心に,企業での商品開発経験が豊富なスタッフが皆様の技術サポートをさせていただき,ナノテクノロジーの研究基盤の構築に寄与し,産官学連携や異分野融合を推進していきます.

東京工業大学 量子ナノエレクトロニクス研究センター

平成24年度発足のナノテクノロジープラットフォーム事業でも,東京工業大学は過去10年の実績を基にトップダウン式のナノ構造構築の基盤装置である電子ビーム露光を中心とした微細構造構築技術を支援致します.

NIMS分子・物質合成プラットフォーム

ナノテク・材料分野と異分野の融合,特にバイオ分野との融合を中心にライフイノベーションに寄与することを主な目的とした研究支援を実施しています.細胞培養,プロテオーム解析から各種のスペクトル分析まで実施可能です.

該当する大分類件数:29件