参画機関から

微細加工 名古屋大学,豊田工業大学

「金属×材料×加工 技術支援ネットワークによる基盤企業の技術力強化」テクサポネットセミナー(第5弾)(10月29日)開催のお知らせ

 テクサポネットは,鋳造,鍛造,切削加工,めっき等の基盤技術分野における中小企業の技術支援に向けて12名の大学等研究者と,公設試4機関がタッグを組み,それぞれの強みである「実験・考察」と「評価・分析」を融合することで,中小企業が持つ技術のエビデンスを示し,その技術にお墨付きを与える(=技術ブランディング)ことを目的とするネットワークです.
 今般,テクサポネットセミナー第5弾として,第一部は,昨今注目を集めている,近未来材料開発とその計算手法等についての講演,最先端研究施設についての紹介を行い,第二部は,「技術をいかに分かりやすく伝えるか」をテーマにした,「技術×経営・金融×デザイン」のトークセッション等を行います.

【日時】2018年10月29日(月)13:00~18:00
【場所】名古屋大学 アジア法交流館2階 アジアコミュニティフォーラム

【主催】名古屋大学協力会,中部経済産業局

【参加費】セミナー:会員・非会員とも無料
     意見交換会:会員無料,非会員1000円

【参加申込方法】申込フォームよりオンライン登録

【お問い合せ】名古屋大学協力会事務局
 電話/FAX:052-782-1811 E-mail:kyouryokukai(at)aip.nagoya-u.ac.jp