参画機関から

微細構造解析 微細構造解析プラットフォーム 微細構造解析プラットフォーム

2018年度微細構造解析プラットフォームシンポジウム(7月6日)開催のお知らせ

 ナノテクノロジープラットフォーム事業 2018年度微細構造解析プラットフォームシンポジウムを開催します.
 また,前日には,産業技術総合研究所微細構造解析プラットフォーム施設見学会を行います(要事前登録).

シンポジウム
【日時】 2018年7月6日(金)10:00~17:00 (受付開始 9:30~)
【場所】 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館11F 会議室1
    (東京都江東区青海2-3-26)

施設見学会
【日時】 2018年7月5日(木)16:00~17:30
【場所】 産業技術総合研究所 つくば中央第2 (茨城県つくば市梅園1-1-1)
【集合】 16:00 産業技術総合研究所 本部情報棟1F受付前
【アクセス】http://www.aist.go.jp/aist_j/guidemap/tsukuba/center/tsukuba_map_c.html

※シンポジウム開催場所と施設見学会開催場所は異なりますのでご注意ください.

【主催】 微細構造解析プラットフォーム

【シンポジウムプログラム】
10:00-10:05 開会挨拶 藤田大介
10:05-10:10 挨拶 文部科学省 参事官 齊藤康志
10:10-10:50 特別講演「アトミックスケール電磁場解析プラットフォームの取り組み
       -電子線ホログラフィーで何ができるか-」
         株式会社日立製作所 主管研究長 品田博之
10:50-11:15 「水分散状態で液晶性を示すナノ結晶の作製と構造解析」
         梶山智司(東京大学) 実施機関:東京大学
11:15-11:40 「グラフェンのナノ構造と酸性条件下で腐食しない卑金属触媒」
         伊藤良一(筑波大学) 実施機関:物質・材料研究機構
11:40-12:05 「高速ナノプローブによる溶液プロセスの動的観察」
         井藤浩志(産業技術総合研究所)

12:05-13:20 昼休み

13:20-13:45 「TEMによる抵抗変化型メモリの動作原理解析および高誘電率積層膜材料の界面状態解析」
         アグス スパギョ(北海道大学)
13:45-14:10 「LSI における放射線耐性評価と品質予測」
         添田武志(株式会社富士通研究所) 実施機関:九州大学
14:10-14:35 「リアルタイム光電子分光による反応プロセスの解明」
         小川修一(東北大学) 実施機関:日本原子力研究開発機構
14:35-15:00 「放射光その場X線回折によるIoT 関連材料の結晶評価」 
         佐々木拓生(量子科学技術研究開発機構)

15:00-15:15 休憩

15:15-15:40 「ICP と800NMR を用いたリチウム内包フラーレン誘導体工程の評価」
         笠間泰彦(イデア・インターナショナル株式会社) 実施機関:東北大学
15:40-16:05 「クライオ・超高圧電顕による通信用デバイス欠陥解析から生体高分子の立体観察まで」
         保田英洋(大阪大学)
16:05-16:30 「酵素連続反応の効率化へ向けたナノ空間区画化技術の開発」
         仲野 瞬(京都大学) 実施機関:京都大学
16:30-16:55 「シロイヌナズナの卵細胞被覆構造・ブリーシンガメンの解析」
         丸山大輔(横浜市立大学) 実施機関:名古屋大学
16:55-17:00 閉会挨拶

【参加費】 無料

【定員】 80名(お早めに事前登録をお願いします)

【お問い合わせ】
国立研究開発法人 物質・材料研究機構 微細構造解析プラットフォーム推進室
TEL:029-859-2139 E-mail:acnp(at)nims.go.jp

※詳細は,以下のプログラム(PDF)および関連リンクURLをご参照ください.

添付ファイル

symp20180706.pdf