参画機関から

微細構造解析 東京大学 東京大学

東京大学・微細構造解析プラットフォーム 平成30年度夏学期X線解析講習会(6月19,20,26,27日)開催のご案内

【主催】東京大学・微細構造解析プラットフォーム,リガク株式会社
【場所】講義:東京大学情報基盤センター 遠隔講義室,実習:東京大学工学部9号館3階331室
【参加費】無料

粉末X線回折コース
初心者編 粉末X線回折法の基礎とアプリケーション紹介
講義:6月19日(火)10:00~16:00  定員50名(*定員になり次第締切)
 X線回折法は材料の分析や開発には欠かせない手法の一つ.講義では粉末やバルク材料を分析するためのX線回折の原理,測定法,解析法について解説する.
実習:6月20日(水)10:00~18:00 定員12名(*定員になり次第締切)
 多目的装置のSmartLabを用いた高精度のデータを測定するための粉末X線回折測定法,PDXLを用いた定性分析法,結晶子サイズと粒径の理解とともに小角散乱法について実習を行う.

薄膜X線回折基礎コース
初心者編 薄膜X線回折法の基礎
講義:6月26日(火)10:00~16:00 定員50名(*定員になり次第締切)
 X線回折を用いた多結晶薄膜やエピタキシャル薄膜の評価方法について解説する.
実習:6月27日(水)10:00~17:00 定員 8名(*定員になり次第締切)
 各評価手法(X線反射率,Out of plane / In-plane回折,極点,ロッキングカーブ,逆格子マップ)の測定と解析の実習を行う.

【参加申込方法】
E-mail(*入力必須項目あり)または,下記の申込フォームより登録
https://www.rigaku.co.jp/sangaku/seminar/contact1806.html

【事前参加申込締切】
粉末X線回折コース:2018年6月12日(火)
薄膜X線回折基礎コース:2018年6月19日(火)

【申込先及び問合せ先】
東京大学工学系研究科総合研究機構ナノ工学研究センター(東京大学・リガク産学連携室)
E-mail:seminar-info(at)soyak.t.u-tokyo.ac.jp