参画機関から

微細構造解析 名古屋大学 名古屋大学

名古屋大学微細構造解析PF・超高圧電子顕微鏡施設「第1回ユーザーズミーティング」(3月7日)開催のお知らせ

【主催】名古屋大学 未来材料・システム研究所 超高圧電子顕微鏡施設
【共催】名古屋大学 微細構造解析プラットフォーム

【日時】2017年3月7日(火曜日)13:00~17:00

【場所】名古屋大学 環境学総合館 1階 レクチャーホール

【プログラム】
特別講演1
  「In-Situ ElectronMicroscopy: Past, Present & Future」Stephen MickPh.D/ GatanProduct Manager
特別講演2
  「GATAN In Situ記録に最適化されたOne View,K2-IS ガタン高速CMOSカメラ」日本ガタン 伊野家浩司
ユーザー講演
  「透過型電子顕微鏡による低次元ナノ物質の構造解析」理学研究科 北浦良
  「水素化反応における担持Auナノ粒子触媒のサイズ効果の原子スケール解析」工学研究科 大山順也
◆「平成29年度に新たに導入予定の汎用S/TEMの機能紹介」
   未来材料・システム研究所 超高圧電子顕微鏡施設施設 長武藤俊介
◆質疑応答意見交換施設への要望,質問など

【参加申込方法】E-mail,またはFAX
 E-mail:nanoplat(at)nagoya-microscopy.jp
 FAX:052-789-3174

【お問い合わせ】
 名古屋大学未来材料・システム研究所
 超高圧電子顕微鏡施設 微細構造解析PF
 TEL:052-789-3632
 E-mail:nanoplat(at)nagoya-microscopy.jp