参画機関から

微細構造解析 微細構造解析プラットフォーム 微細構造解析プラットフォーム

共用・計測合同シンポジウム 2017 先端計測研究と共用推進による材料イノベーション(3月9日)開催のお知らせ

 最先端計測技術の開発と国内外へ開かれた共用により新たな材料イノベーションを推進することを目的にMEXT「微細構造解析プラットフォーム」とNIMS「先進材料イノベーションを加速する最先端計測基盤技術の開発」プロジェクトが共同して「共用・計測合同シンポジウム2017」を2017年3月9日に物質・材料研究機構(つくば市)におきまして開催致します.
 「MEXT微細構造解析プラットフォーム・ワークショップ」では,文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業「微細構造解析プラットフォーム」が推進する最先端計測技術によるナノテクノロジー共用基盤の構築と生み出されたイノベーションについて,参画する全国11実施機関の研究成果や活動状況を報告します.
 「NIMS先端材料計測シンポジウム2017」では,NIMS第4期中長期計画(2016-2022年度)で開始された「先進材料イノベーションを加速する最先端計測基盤技術の開発」プロジェクトが推進する世界最高水準の先端材料計測基盤におけるオペランド計測や計測インフォマティクス,ならびに環境エネルギー材料や情報通信材料などの先進材料研究への応用展開や産学独の連携と国際標準化活動に関する最新の成果をプロジェクトが目指すところとともに紹介します.
 同時にポスターセッションや共用設備の利用相談,最先端設備のミニラボツアーを実施し,産学独の研究者,学生,エンジニアとの交流と連携を促進する場を提供します.
 日本のナノテク・材料研究のキーテクノロジーである最先端計測技術に関わる本合同シンポジウムに是非ご来場下さい.

【主催】
 国立研究開発法人 物質・材料研究機構
 ・MEXT「微細構造解析プラットフォーム」
 ・NIMS「先進材料イノベーションを加速する最先端計測基盤技術の開発」プロジェクト

【日時】2017年3月9日(木)9:30~17:40

【場所】物質・材料研究機構(NIMS)千現地区 研究本館管理棟1階 第一会議室,講堂

【参加費】無料

【参加申込方法】下記フォームより登録
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/97c58d94481027
 
【お問い合わせ】
 物質・材料研究機構 微細構造解析プラットフォーム推進室
 E-mail:acnp(at)nims.go.jp
 TEL:029-859-2139

詳細は,添付のポスターをご参照ください.

添付ファイル

2017.03.09ポスター.pdf