参画機関から

分子・物質合成 奈良先端科学技術大学院大学 奈良先端科学技術大学院大学

「電子デバイスフォーラム京都」 大学セッション:ナノテクノロジープラットフォーム ~最新解析技術と活用事例~(11月1日)開催のお知らせ

 ナノテクノロジープラットフォームについて,関西地域の参画大学(京都大学・大阪大学・奈良先端科学技術大学院大学)が最新解析技術と活用事例に関する講演会を行います.本講演会は,電子デバイスフォーラム京都(11月1日,2日開催,主催:一般社団法人日本電子デバイス産業協会(略称NEDIA))の中で開催いたします.会期中は,展示会場において展示を行い,利用相談を受け付けます.

日時:2016年11月1日(火)14:00~16:50
会場:京都リサーチパーク東地区(京都市下京区中堂寺南町134)
主催:京都大学・大阪大学・奈良先端科学技術大学院大学ナノテクノロジープラットフォーム

【プログラム】
14:00-15:20
 最先端のデバイス・材料開発を支援する分析・解析技術
 ((株)東レリサーチセンター総合企画室 主席部員 杉山直之氏)
15:20-15:50 休憩
15:50-16:50 ナノテクプラットフォーム利用事例
・ミストCVDを用いた酸化ガリウムパワーデバイス(世界最小オン抵抗ダイオード)の開発
 ((株)FLOSFIA 取締役 織田真也氏)
・ナノ多孔性セラミック分離膜基盤を活用した化学産業の省エネ・グリーン化
 (イーセップ(株) 代表取締役社長 澤村健一氏)
・測域センサ用途における面発光レーザー(VCSEL)の採用検討評価と劣化特性解析
 (北陽電機(株) 品質保証部品質保証課 係長 堀田勝之氏)
司会 奈良先端科学技術大学院大学 物質科学教育研究センター 戸所義博

【参加費】 無料(ただし電子デバイスフォーラム京都の他セミナーは有料.)

【参加申込】 https://www.nedia.or.jp/ddf2016_entry/

【お問い合わせ】
奈良先端科学技術大学院大学 物質科学教育研究センター 戸所義博/高下泰子
電話/ファックス:0743-72-6185
メール:nanonet-kansai(at)ms.naist.jp