参画機関から

分子・物質合成 九州大学 九州大学

平成27年度 第3回 分子・物質合成ナノテクプラットフォームセミナー 応用化学部門教室セミナー(1月12日)開催のお知らせ

熊本大学大学院自然科学研究科 准教授 冨永先生をお迎えして,セミナーを開催いたします.
多数ご参加いただけますよう,ご案内いたします.

講演題目

 カーボンナノチューブを利用した炭素の酸化電位解析
概要
 電解質溶液中における炭素電極の酸化が始まる電位を厳密に評価することは極めて困難である.講演者は,単層カーボンナノチューブ(SWCNT)が酸化によってその電子構造が極めて大きな影響を受けることを利用して,in-situラマン分光電気化学的手法を用い,酸化電位のpHダイグラムを作成した.さらに,炭素界面上の水分子構造が酸化電位を決定する要因となることが解りつつある.
講演者
 国立大学法人 熊本大学 大学院 自然科学研究科 
 冨永 昌人 准教授


【主催】

 九州大学 分子・物質合成プラットフォーム
 応用化学部門

【日時】1月12日(火)16:00~17:00

【場所】九州大学伊都キャンパス ウエスト4号館 物質系4番講義室(W4-314)

【参加費】無料





【連絡先】
 工学研究院応用化学部門&I2CNER 中嶋 直敏
 E-mail:nakashima-tcm(at)mail.cstm.kyushu-u.ac.jp
 Phone:092-802-2840