参画機関から

微細加工 早稲田大学 早稲田大学

早稲田大学ナノテクノロジーフォーラム クリーンエネルギー分野・グリーンエレクトロニクス分野 連携シンポジウム『スマートな電気エネルギーシステムとそれを支える要素技術(生成と消費)』(12月10日)開催のお知らせ

【日時】 2013年12月10日(火)13:30~16:40

【主催】 早稲田大学ナノテクノロジーフォーラム

【会場】 早稲田大学研究開発センター120-5号館ASMeW121会議室

【プログラム】
 13:30-13:40 開会の辞 
  大林 秀仁(株式会社日立ハイテクノロジーズ/ ナノテクフォーラム会長)
 13:40-14:20 講演I「国のエネルギー政策と国際標準」
  中西 宏典(経済産業省大臣官房審議官 エネルギー・技術担当)
 14:20-15:00 講演II「有機薄膜太陽電池開発の最前線と課題」
  古川 行夫(早稲田大学先進理工学部 化学・生命化学科 教授)
 15:00-15:20 休 憩
 15:20-16:00 講演III「半導体ナノテクノロジーとその応用」
  堀越 佳治(早稲田大学先進理工学部 電気・情報生命工学科 教授)
 16:00-16:40 講演IV「電力エネルギーのスマートな消費 -早稲田大学における小型バス電動化研究の紹介-」
  紙屋 雄史(早稲田大学大学院 環境・エネルギー研究科 教授)
 17:00- 交流会

【参加費】
 ナノテクノロジーフォーラム会員:無料
 一般:3,000円
 交流会費:2,000円

【申込方法】
 参加ご希望の方は,氏名・所属・連絡先・交流会の出欠を事務局までお申込みください.
 ※締切:2013年12月6日(金)

【連絡先】
 早稲田大学ナノ理工学研究機構
 ナノテクノロジーフォーラム事務局
 e-mail:nano-forum(at)list.waseda.jp
 Tel:03-5272-6291(直通)

【プログラム等,詳細PDF】
 http://www.all-nano.waseda.ac.jp/forum_2/news/20131210_NFM.pdf