参画機関から

微細加工 早稲田大学 早稲田大学

早稲田大学ナノテクノロジー研究所を高校生が見学

 2013年8月1日,福岡県立修猷館高校の生徒11名が,引率の教員と共に早稲田大学ナノテクノロジー研究所を見学した.

 この見学会においては,概要説明の後,3班に分かれ,施設さらにはナノテク実験の一部を見学した.重要な実験施設であるクリーンルームへも全員が入り,電子線描画装置の説明では1/100万cmという細かい線が描けることに驚いていた.ナノテク実験に関しては二つの技術に関して見学した.一つはめっきに関するものであり,Au蒸着を行ったSi基板へのNiめっきである.もう一つは,走査型電子顕微鏡を用いた観察実験であり,花粉および毛髪の構造を観察した.

 全員,説明には熱心に聞き入っており,多くの質問も出された.

概要の説明 クリーンルームの見学
 
 
 めっき実験 走査型電子顕微鏡による観察