政府・公的機関から

研究の公募

QST(量研),SIP「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」課題に係る公募

 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構(量研/QST)は2018年8月20日,戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期:「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」課題に係る公募を行うと報じた.

 本課題は,我が国が強みを有する光・量子技術を活用し,当該技術の中から,重要かつ優先度の高い,レーザー加工,光・量子通信,光電子情報処理を選定して研究開発を実施することにより,Society5.0実現を加速度的に進展させて行くことを目指している.

 公募期間:2018年8月20日(月)から2018年9月19日(水)正午まで