政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「IoT社会の実現に向けたIoT推進部実施事業の周辺技術・関連課題における小規模研究開発(IoT推進ラボ・経済産業省 第4回IoT Lab Selectionとの連携公募)」に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は平成30年8月1日,IoT推進ラボ及び経済産業省と連携し,「IoT社会の実現に向けたIoT推進部実施事業の周辺技術・関連課題における小規模研究開発」に係る公募を実施し,49件の提案についてIoT推進ラボの選定した外部有識者による審査及びNEDOによる追加の審査を行い,3件の委託予定先を決定したと報じた.

 本事業は,現在実施中の「高効率・高速処理を可能とするAIチップ・次世代コンピューティングの技術開発/高度なIoT社会を実現する横断的技術開発(旧:IoT推進のための横断技術開発プロジェクト)」において,技術課題や周辺技術に係る研究開発を行うものである.