政府・公的機関から

研究の公募

文科省,第2期SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「スマートバイオ産業・農業基盤技術」の公募

 文部科学省は平成30年7月27日,平成29年度補正予算で措置された第2期SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)のうち,対象課題「スマートバイオ産業・農業基盤技術」の公募が開始されたと報じた.

 本課題は,世界的なバイオエコノミーの拡大,競争の激化が予想されるなか,バイオとデジタルの融合,多様で膨大なデータの利活用により,農林水産業等の生産性革命・競争力の強化,食による健康増進社会の実現,生物機能を活用したものづくりによる持続可能な成長社会の実現を目指すものである.

 公募は本課題の管理法人である国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構生物系特定産業技術研究支援センターが実施している.

 公募期間:平成30年7月25日(水曜日)~8月27日(月曜日)