政府・公的機関から

研究の公募

NEDO,「伝熱促進等技術の現状及び将来に関する展望調査」に係る公募

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は平成30年6月13日,「伝熱促進等技術の現状及び将来に関する展望調査」事業の実施者を一般に広く募集するので,受託を希望する方の応募を求めると報じた.

 本調査事業では,国内外における低炭素な熱エネルギー生産システム構築に関する技術を俯瞰し,社会的な波及効果について予測・分析を行う.また,伝熱促進等の技術について現状と課題を網羅的に調査・分析すると共に,将来の高効率な伝熱促進等の技術の実用化に向けた普及シナリオを検討することで,今後の低炭素な熱エネルギー生産システムに関する技術開発の方向性を検討することを目的とする.

 公募期間:平成30年6月13日~平成30年7月3日