政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「今後の材料開発に必要な共通データプラットフォームに関する調査」に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は平成30年6月13日,「今後の材料開発に必要な共通データプラットフォームに関する調査」に係る公募を実施し,提案された2件について審査を行い,委託予定先を決定したと報じた.

 本調査では,材料開発データの共通フォーマットのあり方や公知の論文,特許等の材料データ構造化のために必要なテキストマイニング・画像認識技術に関して,これまでの国内外での取組や将来像について調査を実施する.