政府・公的機関から

お知らせ

JST,出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)におけるロボティック・バイオロジー・インスティテュート株式会社の株式を譲渡

 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は平成30年4月27日,出資型新事業創出支援プログラム(SUCCESS)において,JSTが保有するロボティック・バイオロジー・インスティテュート株式会社(RBI)の全株式を,株式会社安川電機へ譲渡した,とのプレスリリースを行った.

 RBI社は,JSTの平成16年度 先端計測分析技術・機器開発プログラムにおける研究課題「超高感度質量分析のためのサンプル前処理・導入システムの開発」の研究開発成果をさらに発展させるために設立されたベンチャー企業である.株式譲渡先の安川電機は長年RBI社と共同開発を行い,ベースとなる双腕ロボットを提供しており,高いシナジーが期待されるとしている.