政府・公的機関から

研究の公募

JST,高温超電導線材接合技術 公募

 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は平成30年1月16日,大規模プロジェクト型「高温超電導線材接合技術の超高磁場NMRと鉄道饋電線への社会実装」における『高温超電導線材をつなぐ実用的新規接合方法の開発』研究開発提案募集を行うと報じた.

 未来社会創造事業大規模プロジェクト型「高温超電導線材接合技術の超高磁場NMRと鉄道饋電線への社会実装」では,高温超電導線材を超電導接合または極低抵抗接合する技術を確立し,世界最高磁場NMRマグネットと,鉄道用超電導き電ケーブルに実装して実用性と有効性を検証することを目指している.本公募は,プロジェクトで実施する高温超電導線材の新規接合方法について研究開発提案を求めるものである.

 公募期間:平成30年1月15日(月)~平成30年2月16日(金)