政府・公的機関から

お知らせ

総務省,戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)平成29年度 独創的な人向け特別枠 「異能(Inno)vation」プログラム最終選考

 総務省は平成29年10月27日,戦略的情報通信研究開発推進事業(SCOPE)平成29年度  独創的な人向け特別枠「異能(Inno)vation」プログラムの「破壊的な挑戦部門」について,本プログラム業務実施機関において最終選考通過者が選出されたとの報道発表を行った.

 独創的な人向け特別枠「異能(Inno)vation」(いのうべーしょん)プログラムは,大いなる可能性がある奇想天外で野心的なICT技術開発課題への挑戦を支援している.

 平成29年度本プログラムでは,従来の「破壊的な挑戦部門」に加え,新たな取組として,企業がアイデアなどに表彰を行う「ジェネレーションアワード部門」を設置し,平成29年5月22日(月)から同年6月30日(金)まで公募を行い,その後選考が実施された.