政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「バイオジェット燃料の新製造方法のエネルギー収支及び経済性に関する検討」に係る 実施体制の決定

 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は平成29年10月19日,「バイオジェット燃料の新製造方法のエネルギー収支及び経済性に関する検討」において公募を実施し,委託予定先を決定したと報じた.

 本調査では,新たなナショナルプロジェクト検討に資することを目的として,バイオジェット燃料製造技術の国内外の新たなシーズを探索するとともに,これらの新技術を対象としたシステム分析(簡易的なプラント設計を行い,エネルギー収支,二酸化炭素収支及び経済性を検証するもの)を行い,新技術の評価及び開発課題の抽出を行う.