政府・公的機関から

お知らせ

文科省,「科学技術・学術分野の国際展開について ~我が国の国際競争力の向上に向けて~」の公表

 文部科学省は平成29年8月1日,科学技術・学術分野における国際的な展開に関して,平成30年度で取り組むべき新施策や既存施策の活用方策の検討を行い,報告書をまとめたとの報道発表を行った.

 平成29年2月に出された科学技術・学術審議会 国際戦略委員会 報告書は,我が国の研究者の国際流動性不足やトップ10%論文の国際シェアの低下が課題であり,また,国際的な潮流になりつつあるSDGs(Sustainable Development Goals)への対応が必要であると指摘した.

 これに応え文部科学省は,平成29年5月から「科学技術・学術分野における国際的な展開に関するタスクフォース」を設置し,「基礎科学力の強化に関するタスクフォース」での議論も踏まえ,この報告書をまとめたものである.