政府・公的機関から

お知らせ

NEDO,「ナノテクノロジー・材料技術分野の技術ロードマップ2018の策定に関する調査」に係る実施体制の決定

 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は平成29年6月27日,「ナノテクノロジー・材料技術分野の技術ロードマップ2018の策定に関する調査」に係る公募を実施し,応募された2件の提案について審査を行い,委託予定先を決定したと報じた.

 本調査では,ナノテクノロジー・材料技術分野における国内外の政策や技術開発の進展状況等の最新動向を把握するとともに,10~15年後の将来に予測される社会や日本のナノテクノロジー・材料関連産業の全体像を俯瞰したうえで,今後日本として取り組むべき技術分野の検討・抽出を行い,解決すべき課題を時間軸に落とし込んだ技術ロードマップを新たに策定する.