政府・公的機関から

お知らせ

経産省,「新産業構造ビジョン」をとりまとめ ~「一人ひとりの,世界の課題を解決する日本の未来」を発表~

 経済産業省は平成29年5月30日,第4次産業革命へ的確に対応するための官民の羅針盤となる「新産業構造ビジョン」の策定に向けて,一昨年8月より議論を重ね,今般,とりまとめを行ったとのニュースリリースを行った.

 「新産業構造ビジョン」は,IoT,ビッグデータ,人工知能(AI),ロボットに代表される技術革新によって,あらゆる構造的課題にチャレンジし,解決していく,そしてそれを経済成長にも繋げ,一人ひとりにとって,より豊かな社会を実現することを目的に策定したものである.

 経済産業省は,第4次産業革命の波に乗り,日本が強みを活かしつつ,「Connected Industries」の考え方によって世界の先頭に立って産業を引っ張っていけるよう,新産業構造ビジョンの実現を図って行くとしている.