政府・公的機関から

お知らせ

経産省,「大学発ベンチャーの設立状況等」に関する調査をとりまとめ

 経済産業省は平成29年4月26日,大学発ベンチャーに関する調査を実施し,現存する大学発ベンチャーが1,851社と平成26年度調査時(1,773社)より増加し,黒字化した大学発ベンチャーの割合は55.7%と平成27年度調査時(55.6%)とほぼ同様であることなどを明らかにしたとのニュースリリースを行った.

 同省は,平成26,27年度と2年続けて大学発ベンチャーに関する調査を実施したが,近年は,大学発ベンチャー新規設立数も頭打ちになってきている.この状況を分析するためには,大学発ベンチャーの設立状況や黒字化した大学発ベンチャーの割合等の基礎データを継続的に把握することが重要であり,平成28年度においても引き続き調査を行ったものである.