政府・公的機関から

お知らせ

JST,e-ASIA共同研究プログラム 平成28年度採択「バイオエネルギー」分野における新規課題採択

 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は平成29年3月2日,「e-ASIA共同研究プログラム」第5回公募において,インドネシア研究・技術・高等教育省などの5ヵ国5機関と共同で「バイオエネルギー」分野に関する共同研究課題の募集および審査を行い,平成28年度新規課題として2件を決定したとのプレスリリースを行った.

 今回の共同研究課題の募集では9件の応募があり,これらの応募課題を公募参加各国の専門家が評価し,その結果をもとにJSTと公募参加機関が協議を行い,研究内容の優位性や交流計画の有効性などの観点から合意した2件を採択課題としたものである.