NanotechJapan Bulletin

最新号/バックナンバー

← vol.10(2017)の目次へ _________________________

                  【Vol.11(2018)の目   次】
 


Vol. 11, No. 3, 2018年6月29日発行

文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム
平成29年度秀でた利用成果

海洋設備表面への付与を目的とした微細構造による環境負荷の少ない付着生物防止技術の開発
旭川医科大学 室崎 喬之
千歳科学技術大学 平井 悠司,河野 敬一

EI-MS/MSによるフルオロベンジル基を有する合成カンナビノイドのo-, m-, p-位置異性体識別
石川県警察本部科学捜査研究所 村上 貴哉,岩室 嘉晃,石丸 麗子,地中 啓
分子科学研究所 東林 修平,野田 一平,大原 三佳


文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム
平成29年度技術スタッフ表彰

電子線リソグラフィを用いたパターン形成技術支援
受賞者 山口大学 岸村 由紀子氏に聞く

CMOS集積回路-MEMS試作支援
受賞者 北九州産業学術推進機構 安藤 秀幸氏,竹内 修三氏に聞く


LifeAndGreen_logo_h50.jpg

企画特集 10-9 INNOVATIONの最先端
~Life & Green Nanotechnologyが培う新技術~

<第62回>
高スループットの微細構造三次元解析が可能なFIB-SEM装置開発
~ビームを組み合わせて高効率に生体や材料の3次元構造を可視化~
カールツァイス 箱崎 和令氏,藤谷 洋氏,余 涌氏に聞く

<第63回>
ウォータージェット法で作製したバイオマスナノファイバーの展開
~独自開発したセルロースナノファイバー抽出技術と疎水化技術を組み合わせた粉末製造法の開発~
株式会社スギノマシン 常務執行役員 杉野 岳氏に聞く



Vol. 11, No. 2, 2018年4月27日発行

文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム
平成29年度秀でた利用成果

超低損失酸化ガリウムトレンチMOS型ショットキーバリアダイオード
株式会社ノベルクリスタルテクノロジー/株式会社タムラ製作所 佐々木 公平;
物質・材料研究機構 大里 啓孝,津谷 大樹


文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム
平成29年度技術スタッフ表彰

原子分解能STEM-EDSマッピングによる原子カラムの可視化
受賞者 東京大学 微細構造解析プラットフォーム 熊本 明仁氏に聞く


LifeAndGreen_logo_h50.jpg

企画特集 10-9 INNOVATIONの最先端
~Life & Green Nanotechnologyが培う新技術~

<第61回>
社会価値創造への貢献を目指すNECのナノテクノロジー研究開発
~IoT時代を意識したセンサシステム,金属ナノ材料による低消費電力LSI,発電デバイス~
日本電気株式会社 萬 伸一氏,五十嵐 悠一氏,阪本 利司氏,石田 真彦氏に聞く


開催報告
第16回ナノテクノロジー総合シンポジウム(JAPAN NANO 2018)開催報告


第17回国際ナノテクノロジー総合展・技術会議(nano tech 2018)開催報告


Vol. 11, No. 1, 2018年2月28日発行

PickUp_logo_h70.jpg

企画特集 ナノテクノロジーPick Up 
~新展開をもたらすナノテクノロジープラットフォーム~

<第13回>
超高分解能電子顕微鏡を用いた触媒の微細構造解析
~世界最高レベルの性能を持つアンモニア合成触媒とアンモニアから水素を簡単に取り出す分解触媒の開発に貢献~
大分大学理工学部 准教授 永岡 勝俊,京都大学 触媒・電池元素戦略ユニット 特定助教 佐藤 勝俊
九州大学大学院工学研究院 学術研究員 山本 知一,九州大学大学院工学研究院 教授 松村 晶

<第14回>
多分岐ポリマー型放射線レジストの塗布・描画性能評価
合同会社 グルーオンラボ 星野 亮一
熊本大学 工学部大学院先端科学研究部 國武 雅司
山口大学 微細加工支援室 岸村 由紀子

<第15回>
有機分子ファンデルワールスヘテロ構造をもつ原子層超伝導体の創製とその物性解明
物質・材料研究機構 国際ナノアーキクトニクス研究拠点(WPI-MANA) 内橋 隆
物質・材料研究機構 若手国際研究センター(ICYS) 吉澤 俊介
自然科学研究機構 分子科学研究所 横山 利彦,高木 康多

 


↑ ページトップへ戻る

 

← vol.10の目次へ _________________________