第14回ナノテクノロジー総合シンポジウム<プログラム>

【開会挨拶】 10:00-10:10

橋本 和仁(国立研究開発法人 物質・材料研究機構 理事長)

文部科学省

【 基調講演 】 10:10-10:35

榊 裕之(豊田工業大学)
「ナノテクノロジーを基とする次世代エレクトロニクスの挑戦」

【 Session 1:パワーエレクトロニクス】 10:35-12:00

 10:35-

Leo Lorenz(ECPE / Infineon Technologies, Germany)
「将来のパワーエレクトロニクスシステムを先導するキーテクノロジー
- ヨーロッパにおける開発動向」

 11:10-

大月 正人(富士電機株式会社)
「SiCパワー半導体の現状と将来」

 11:35-

上田 哲三(パナソニック株式会社)
「Si基板上GaNパワーデバイスと電力変換機器への応用」


【 昼食 】 12:00-12:45


【 Session 2:ナノテクノロジープラットフォーム活動概要】 12:45-14:45

12:45-13:00

表彰式
H27年度の秀でた利用6大成果及び技術支援表彰

13:00-14:00

H27年度の秀でた利用6大成果

14:00-14:45

ポスター発表 / ナノテクノロジープラットフォームの実施概要及び利用成果


【 休憩 】 14:30-14:45


【 Session 3:ナノエレクトロニクス】 14:45-16:10

 14:45-

Aaron Thean(IMEC, Belgium)
「Si-CMOSを超えるデバイスへの挑戦 - IoT時代への論理デバイスの構造、材料、そして新原理」

 15:20-

荒川 泰彦(東京大学)
「光電子融合に向けたシリコンフォトニクスの展望」

 15:45-

佐橋 政司(科学技術振興機構/東北大学)
「磁化の電界制御とメモリ/ストレージへの応用展開
- 無充電で長期間使える究極のエコIT機器の実現を目指して」

【 Session 4:自動運転におけるエレクトロニクス】 16:10-17:25

 16:10-

野辺 継男(インテル株式会社/名古屋大学)
「自動運転実現の鍵を握るICT要件」

 16:35-

岡田 隆三(株式会社東芝)
「自動運転の実現に向けた画像認識技術とプロセッサ」

 17:00-

二宮 芳樹(名古屋大学)
「自動運転知能実現に必要な要素技術開発の取り組み」

【閉会挨拶】 17:25-17:30

野田 哲二(JAPAN NANO 2016組織委員長、物質・材料研究機構ナノテクノロジープラットフォームセンター長)

Copyright © NIMS. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.