分子・物質合成プラットフォーム  (千歳科学技術大学)

千歳科学技術大学では,光ナノテクノロジーに関する研究を活かし,電子・光を制御する新規ナノデバイスの創製・評価,有機分子や無機セラミックスの合成・分析による研究支援を行います.バイオ分野の食品・環境分析,バイオ材料の活用などを通して地域産業が活性化するための支援を行い,バイオ・材料イノベーションをサポートします.
Contact to this institute

【電話,E-mailでのお問合せ】
 0123-27-6044
  nanotech(at)photon.chitose.ac.jp
(at)を@に書き換えてください.

事業の紹介

 本拠点に於いては,施設利用,共同研究,技術代行,技術相談(外部データの解析を含む)の4種類の支援を行います.最先端の研究設備とその活用のノウハウを提供することによって分子・物質合成に関する支援を行います.また,分子・材料の合成や薄膜作製,粒子の大きさ測定,薄膜の厚さ測定,分子・材料の化学・物理分析を行います.
 具体的には,分子・物質合成に関するNMRや化学系分光装置による合成過程の測定支援と,TEM,EDX,高分子計測装置,表面物性測定装置による高分子材料等の評価支援を行います.また,FZ炉,薄膜形成支援装置による構造体作製を有機的に連携させることによって,材料の合成研究や利用者のナノテクノロジー知識の育成から最終製品の評価までの一貫した支援を目指しています.

ディウェッティング現象を用いた
高分子マイクロレンズアレーの電子顕微鏡写真
水滴の自己組織化により作製した
「ハニカムフィルム」の電子顕微鏡写真
  
液晶のランダム配向膜の顕微鏡写真電荷移動錯体のナノ結晶ファイバーの
蛍光顕微鏡写真

ニュース

本事業の共用設備

成果事例

お問い合わせ

千歳科学技術大学
〒066-8655 北海道千歳市美々758-65
 0123-27-6044
  nanotech(at)photon.chitose.ac.jp
(at)を@に書き換えてください